最新記事
DRAGONS VICTORYドラゴンズニュース2008 > WBC日本代表コーチに山田久志、高代延博、伊東勤が就任へ
2008年11月03日

WBC日本代表コーチに山田久志、高代延博、伊東勤が就任へ

 2008年11月3日(月)の中日ドラゴンズニュースとして、本日の速報記事はありませんでした。朝刊記事より落合監督が2日、ナゴヤ球場で行われている秋季練習で谷哲也内野手を直接打撃指導をして、今キャンプ強化指定選手に指名しました。

 プロ野球速報記事から楽天の岩隈久志投手が沢村賞を初受賞しました。WBC日本代表コーチに山田久志氏と伊東勤氏が就任を要請されていることが明らかになりました。

 ※画像=なし

 ●高代延博が中日コーチを解任された事情とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ記事を見る



【中日ドラゴンズ関連速報記事】
 本日の速報記事はありませんでした。

【11月3日付朝刊記事ピックアップ】
中日・落合監督ゾッコン!谷に熱血指導(サンスポ)
 中日の落合監督が2日、秋季練習で1年目の内野手、谷を熱血指導。「あの子は治すのは簡単だ。変なクセがついていないから」と、日立製作所から2008年ドラフト3巡目で入団した若竜にゾッコン。その一方で練習を終え、ロッカーに戻った捕手・小田には「2時間走れ」と言い渡すなど、地獄の秋を強調していた。

中日・落合監督、谷に直々打撃指導「うまくなるよ」(スポニチ大阪)
 中日の谷哲也内野手(23)が落合監督から直々に打撃指導を受けた。2時間半にわたってティー打撃を繰り返し、今キャンプの“強化指定選手”に指名された。

 谷の打撃練習をひと目見て「あれじゃダメ。直さなきゃ」と歩み寄った指揮官。右ヒジ、グリップを絞るようにアドバイスし、軸足の右足の向きも矯正。スコアラー陣にビデオ撮影させ「変なクセがついてないから、うまくなるよ」と落合監督もまずまずの表情だ。

 「教えてもらえるのは光栄です。今まで言われたことのないことを言われた。バットのヘッドのしなりも感じました。でも、緊張した」

 素手でのティー打撃に両手に新しいマメが5つもできた谷。「違和感あるけど、直します」と落合監督からの初指導に疲れ切った表情を見せた。

【プロ野球関連速報記事】
岩隈が沢村賞を初受賞 楽天からは初選出(共同通信)
 プロ野球創設期の名投手、故沢村栄治氏を記念した「沢村賞」の選考委員会が3日、東京都内で開かれ、21勝を挙げてパ・リーグの最多勝に輝いた楽天の岩隈久志投手(27)が満場一致で選出され、初受賞した。楽天からの受賞者は初めて。

 今季の岩隈は28試合に登板し、1985年の佐藤義則(阪急=現オリックス)以来で23年ぶりの21勝(4敗)をマーク。防御率1・87、勝率8割4分(最優秀投手)のタイトルも獲得した。  同賞は先発完投型の本格派投手が対象。選考基準は15勝、防御率2・50、200投球回、10完投、150奪三振、登板25試合、勝率6割の7項目。岩隈は完投数(5)以外の6つをクリアした。

 すべての項目をクリアした日本ハムのダルビッシュ有投手(22)との同時受賞も検討されたが、選考委員長を務めた土橋正幸氏(元日本ハム監督)は「記録的にも内容的にも満場一致だった」と説明した。

山田、伊東氏に就任要請 WBC日本代表コーチ(共同通信)
 野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表コーチに、中日で監督を務めた山田久志氏(60)と前西武監督の伊東勤氏(46)が就任を要請されていることが3日、明らかになった。両氏とも就任には前向きとみられ、12日に全スタッフが発表される予定。

 山田氏は現役時代に通算284勝を挙げ、投手コーチとしての実績も抜群。伊東氏は捕手で西武の黄金期を支え、監督でも日本一に輝いた。それぞれ専門の投手、バッテリー部門を任されるもよう。さらに戦術面の手腕に定評がある前中日コーチの高代延博氏(54)や現役の巨人コーチを含む数人がコーチ陣に加わる見通しになった。

 星野仙一監督が指揮を執った北京五輪で日本代表はメダルなしの惨敗。その一因としてコーチ陣の人選が批判を受けたため、顔触れが注目されていた。今回の人選は加藤良三コミッショナーがWBCの原辰徳監督に一任していた。

 日本が連覇に挑む第2回大会は2009年3月に行われ、日本、米国、キューバなど計16チームが参加する予定。

第3戦は石井一と内海か プロ野球日本シリーズ(共同通信)
 1勝1敗となったプロ野球日本シリーズは舞台を西武ドームに移し、4日に西武−巨人の第3戦が行われる。先発投手は西武が石井一、巨人は内海が有力。両チームは3日、西武ドームで公式練習を行った。

 本拠地に帰った西武は片岡、栗山らがシーズン同様に特打に励んだ。通算6度目の日本シリーズ出場となる石井一はランニングやキャッチボールなど軽めの調整だった。

 第2戦でサヨナラ勝ちした巨人は、午後3時半から約2時間、フリー打撃やノックなど基本練習で汗を流した。

 第3戦は午後6時15分に開始される。

プロ野球4日の予定(共同通信)
 ◇日本シリーズ第3戦
 西武−巨人(18時15分・西武ドーム)


 落合監督が打撃指導を受けた谷は入団1年目から1軍で活躍してくれると期待していたけど、まだそこまでのレベルには達していなかった。来季はポストアライバとして出てきて欲しい選手のひとりだ。

 WBC日本代表チームのコーチに元中日監督の山田久志氏や退団したばかりの元中日の野手総合チーフコーチだった高代延博氏がコーチになるようだ。12日にスタッフの正式発表があるのでどんな顔ぶれになるのか楽しみだ。


 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
こんばんは。
今日も谷クン落合のノックを
直ちゃんとうけてたようです。

〜ようです。って言うのは
私は仕事だったので子供からの実況メールです。

谷クンは守備練は合格を貰ったようですが
直ちゃんは・・・
きっと明日の新聞にでますね。

丁度、私がナゴ球にいる子供に昼食を届けて一緒に食べている時に
公治がグランドへ・・・
真っ先に高柳コーチに挨拶してました。
両手でしっかりと公治の肩をつかみ何か話してました。
その様子からは確執とかわだかまりとか
感じなかったんですけど・・・

その後グランドを1周して他のコーチにも挨拶してました。
最後ライトで上田コーチとダッシュしたり
ストレッチ?したりと・・・
今後どうなるのかわかりませんが
良い方向に進むといいな〜 
Posted by xyz at 2008年11月03日 23:59
>xyzさん
こんばんは
コメント&ドラ情報ありがとうございます。
谷と堂上直倫が落合ノックを受けたんですね。
そして渦中の中村公治がナゴヤ球場に現れたんですか。
練習してたってことはドラゴンズのユニフォームは着てたんですか?
4日に何か発表があると思うので注目しましょう。
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2008年11月04日 00:30
こんばんゎ。
谷が目に留まったのゎ嬉しぃです。
特に二遊間ゎバックアップ要因がデラロサとモレノ辺りでしたから、層の薄さ的にアレですし頑張って欲しぃ!
これゎ谷含め、ですけど…ね^^;
Posted by Dra at 2008年11月04日 05:14
>Draちゃん
コメントありがとうございます。
谷は守備だけなら1軍で十分やれると思いますが、課題はやはり打撃でそれを克服してレギュラーになれる選手になってもらいたいですね。
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2008年11月04日 09:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック