最新記事
DRAGONS VICTORYドラゴンズニュース2009 > 落合監督が15秒ルールに噛み付く
2009年02月12日

落合監督が15秒ルールに噛み付く

 2009年2月12日(木)の中日ドラゴンズニュースとして、沖縄キャンプ12日目は、朝倉健太投手がブルペンで71球を投げ込み調整しました。ネルソン・パヤノ投手が、北谷球場でフリー打撃に登板しました。

 落合監督が初めて室内練習場に入り荒木雅博内野手と谷繁元信捕手の打撃練習を見て引き揚げました。

 ※画像=なし

 ●落合監督が15秒ルールに逆らう可能性とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ記事を見る



【中日ドラゴンズ関連速報記事】
中日・朝倉、「ナイスボール」も不満顔(サンスポ)
 中日の朝倉は近藤投手コーチから、頭の位置などのチェックを受けながらブルペンで71球。捕手から「ナイスボール」の声が続いたが、変化球がすっぽ抜けることもあり、まだ微調整が必要な印象だ。

 昨年は右手の血行障害でシーズン途中に戦列を離脱。完治した今季に懸ける意気込みが強いだけに「まだ切れが良くない。いいときもあるが、悪いときもある」と不満顔だった。

【中日】パヤノがフリー登板「疲れたよ」(日刊スポーツ)
 中日ネルソン・パヤノ投手(26=マリナーズ2A)が12日、北谷球場でフリー打撃に登板した。落合監督が後ろで見守る中、ブランコ、デラロサを相手に直球、スライダーなどを投げた。ボール球が続く場面もあったが「調子はいいよ」と笑顔をふりまいた。第1クール終了後には「1週間でアメリカの1カ月分の練習をしたよ」と話していたが、この日も炎天下の中で体を動かし「いや〜、疲れたよ」と苦笑いだった。

落合監督「荒木はOK」 わずか数分見ただけ(共同通信)
 落合監督が66と書かれた専用自転車で、初めて室内練習場に入った。目的は荒木の打撃練習を見るためで、自ら打撃マシンをスローカーブに設定して見守った。

 荒木は昨年痛めた左肩の影響でマイペース調整だが、指揮官は心配ないと判断した様子。わずか数分見ただけで「オーケー。帰るぞ」と谷繁の打撃練習をのぞいてから引き揚げた。

 電気治療器を持参してきた荒木は「天気や(打った)コースによって痛みはあるが、開幕時に気にならなければいい。フリー打撃は来週以降」と不安は感じさせなかった。

【2月12日付朝刊記事ピックアップ】
落合監督“気付いた”15秒ルール抜け道(スポニチ)
 現場から不満が噴出しているプロ野球の15秒ルール。昨年から試合時間短縮に取り組む12球団は1月の実行委員会で、積極的にストライクを取るとともに、投手の遅延行為の防止を目的とした野球規則8・04を厳格に適用することを決めた。そして15秒を超えた場合は自動的にボールが宣告されるとして、1月30日のセ、パ両リーグ審判部合同会議で確認された。ただ、これらの取り決めはほとんどの球団で現場には事前通達されていなかった。

オレ竜「15秒」反対で“ウラ技”示唆(デイリースポーツ)
 選手を守り、野球を守る。中日・落合博満監督(55)が11日、視察に訪れた加藤コミッショナーに対し、各球団を悩ます「15秒ルール」に関して、究極の“脱法行為”に出る可能性を打ち出した。野球の本質から外れた法の適用に、オレ流指揮官が機構トップにかみついた。

 時間短縮には賛成だが、改善点に納得はできない。「どうしても15秒以内に投げないといけないのなら、捕手が投手に球を返す前に次の投球のサインを決める。走者がいる場合には、捕手が一塁などにけん制を入れる間にサインを決める」。走者がいる場合の認識の部分は15秒ルールに該当しないものの、落合監督は新ルールの盲点を突いた作戦の一端をコミッショナーにぶつけた。

 森バッテリーチーフコーチも同調した。「サインに首を振ったら、間違いなく15秒は過ぎる。そんなことするより、外側をボール1個分か半個分でも広げた方が、時間短縮につながるだろ」。1ボールを宣告される恐怖と重みが、野球本来のだいご味を失わせてしまう可能性を危ぐした。


 今夜放送された7時のNHK総合テレビのニュースで、なんと中日キャンプの様子が放送された。ローカルニュースならまだしも全国ネットで放送されるのは珍しい。誰が登場するのかと思ったら立浪和義だった。立浪が自転車に乗って若手選手2人と競争しながら屋内練習場へ向かっていった。

 立浪は打撃練習を行い、球団関係者がビデオカメラで撮影していた。立浪は打撃フォームのチェックを行っていたようだ。立浪は「野球をやっていてこれでいいということはない。ユニフォームを脱ぐまでは向上心を持って頑張る」とコメントした。昨日のこのブログの記事を見て今日はしっかり自分自身の練習をしたのかな(笑)


 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
こんばんは。
私もNHKの7時のニュースでドラゴンズの話題を出してくれたのは、ビックリしました。同じNHK総合でも、11時半のニュースでは比較的ドラゴンズを取り上げてくれるんですが。
Posted by ひろ at 2009年02月12日 21:17
コメントするタイミングがなかなか取れなくて恐縮です


”捕手が投手に球を返す前に次の投球のサインを”

↑ たぶん世界レベルでは
普通に行なわれていることじゃナイですかね
(根拠はありませんが・・・)
「抜け道」でも「ウラ技」でも何でもナイですよ
ルールはルール、です
Posted by 伊トケン at 2009年02月12日 21:49
>ひろさん
こんばんは
見られましたかぁ。
どうせ他の球団のことしかやらないだろうなと思いながら見てていきなりだったので驚きますよね(笑)

>伊トケンさん
メジャーをはじめ世界的にはどうなっているのか知りませんが、どこの国でも捕手が投手にサインを送るときはすでに投手がボールを持っているような気がします
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年02月12日 21:57
こんばんわ〜
やっぱり監督。噛み付いちゃいましたね。
15秒ルールって野球のルールじゃないよね。
環境だのエコだのって言ってるけどさ〜
TVサイズにするルールなんだよね?

PS.もし立浪ココ観て練習アップしてたら・・・
ん〜↓↓↓これからコメントしにくいな〜(^^;)

Posted by xyz at 2009年02月12日 23:01
>xyzさん
こんばんは
試合時間短縮をこんなところで狙っていては投手は時間に気を取られて間が悪くなったり気が散って自分のリズムを崩しそうです。
地上波でのテレビ中継があまりないんだし、どうせ延長もないんだから3時間にこだわるのもどうかと思います。

P.S.
もし見てたら逆にそれを利用して立浪に愛のメッセージを送るんじゃ・・・(笑)
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年02月12日 23:29
こんばんは。
15秒ルールに噛み付くっていうタイトルが面白いですね?!抜け道とか裏技とか何だか色々言われちゃいますね。噛み付かれているのはドラだと思いますが^^。時間短縮ならもっと他の面で短縮すべきところがあるような・・。
立浪選手、これ見てるのかなぁ?まさかね〜。誰かが情報提供してるのかも。うん、監督??無い無い。
Posted by you at 2009年02月12日 23:34
>youさん
こんばんは
これくらいのインパクトのあるタイトルをつけないと目立たないですからねw
時間短縮は投手交代のときとかけっこう時間がかかっているので改善する余地はあると思います。
意外とドラ選手や球団関係者それにチアドラの女の子も見てくれていると思いながら更新しています(^^)
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年02月12日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック