最新記事
DRAGONS VICTORYドラゴンズニュース2009 > 井端弘和、右目異常で離脱 復帰は未定
2009年02月13日

井端弘和、右目異常で離脱 復帰は未定

 2009年2月13日(金)の中日ドラゴンズニュースとして、沖縄キャンプ13日目は、井端弘和内野手が目の不調を訴えて12日に沖縄を離れて横浜市内の眼科医院に入院して検査を受け治療に専念することになりました。復帰の時期については未定だそうです。

 西川明内野手が離脱した井端に代わり2軍読谷組から1軍北谷キャンプに合流しました。岩瀬仁紀投手が今キャンプ初めてフリー打撃に登板しました。デラロサを相手に変化球を交えて31球を投げました。吉見一起投手が打撃投手を務めたほかにブルペンで投げて合計で300球を投げました。

 ※画像=なし

 ●井端弘和が右目を手術する可能性とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ記事を見る



【中日ドラゴンズ関連速報記事】
プロ野球の公示(13日)(共同通信)
 パ・リーグ
 【支配下選手登録】
 ▽ロッテ シコースキー、ベニー

井端が離脱 中日(共同通信)
 井端が12日に続いて練習を休んだ。チームの方針で理由は明らかになっていないが、右目に異常が出たためとみられる。既に沖縄を離れて治療に専念しているという。復帰の時期は未定。

【中日】井端離脱で西川が1軍合流(日刊スポーツ)
 中日西川明内野手(24)が13日、1軍北谷キャンプに合流した。井端弘和内野手(33)が右目の異常を訴えて12日に離脱したため、代わって2軍読谷組から抜てき。二塁の守備位置でノックを受けるなど精力的に動いた。「急に呼ばれてびっくりしたけど準備はしてきたつもり。今年はシーズン通して1軍にいるのが目標です」と話した。

吉見、精力的に投げ込み 中日(共同通信)
 吉見が精力的に投げ込んでいる。この日は打撃投手を務めたほか、ブルペンでもひたむきに投げ、合計の球数は300を超えたが「ボールはある程度コントロールできた」と手応えをつかんだ様子だった。

 昨季は10勝をマーク。今季はさらに奮起が求められる4年目の右腕は「長いシーズンで、どこかでばてる。しっかり乗り切れるように」と充実感を漂わせた。

中日・岩瀬、感覚確かめながらフォーム固め(サンスポ)
 中日の岩瀬が13日、初めてフリー打撃に登板した。森野ら主軸が見守る中、デラロサを相手に「きょうは感覚だけ確かめた」と変化球を交えて31球を投げた。

 昨季、史上初の10年連続50試合登板を達成した不動の守護神は、自主トレから新たな球種のマスターに挑戦している。セットポジションでのグラブの位置も変えるなど、向上心を持って取り組む。球種を予告して投げたこの日は、まだ明らかにしていない新球は試さなかったものの、安打性の当たりは4本。「(打者を相手に投げるのは)久しぶりだったけど、スムーズに入れた」と納得の表情だった。

 グラブの位置については「一番投げやすいポジションを探している状態。昔に戻りつつあるけど、まとまってはきた」とフォーム固めは順調に進んでいる。チーム最年長の山本昌からアドバイスも受けながら、プロ11年目、34歳の左腕は進化を続けていく。

強風に苦しむ 中日(共同通信)
 この日はグラウンドを強風が見舞い、移動式ネットが突然動きだすなどしてスタッフらが苦労した。

 ここまで穏やかな好天続きで、隣接する風力発電用の風車も回ることはほとんどなかったが、この日は一日中回転していた。水をまいても日差しが強く、砂ぼこりも舞い上がり続けた。森バッテリーチーフコーチは「風に文句を言ってもしょうがないからな」と話した。

【2月13日付朝刊記事ピックアップ】
井端離脱 右目に異常、入院も(中日スポーツ)
 中日・井端弘和内野手(33)が12日、キャンプ地の沖縄を離れた。目の不調を訴えているもようで、横浜市内のかかりつけの眼科医院に入院し、検査を受ける可能性もある。沖縄・北谷での春季キャンプに戻る時期について井端は「分からない」と話した。

 球団の方針で症状など一切明らかにされないが、関係者によると2年ほど前から訴えている右目の不調が激しくなったようだ。実は5日の練習後にも結膜炎のような症状で沖縄を離れ、かかりつけの眼科医院のある横浜へ。治療で1泊して、6日の北谷での練習を休んでいた。2度目となる今回は、目の不調の原因究明のため入院し、検査を受ける可能性がある。

 那覇空港で、「いつごろ帰る予定?」「大事をとって、かかりつけの病院に診てもらう?」という本紙記者の質問に対し、井端は「分かりません」を繰り返した。


 今日の中日沖縄キャンプの様子は夕方の東海テレビのニュースで見た。山本昌が読谷のブルペンで投げ込みを行っていた。また岩瀬仁紀投手が今キャンプ初めて打撃投手を務めて投げていた。

 それにしても井端の離脱は驚いた。もし右目の手術を受けるとなると開幕には間に合わないかも知れない。井端が抜けるとデラロサが入ることになるのだろうか。荒木はコンバートされたショートをそのまま守るのか、落合監督の構想が大幅に変わることになるかもしれない。井端が大したことがなく早期に復帰してくれることを祈りたいものだ。


 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
こんばんは。
井端は心配ですね。。内野の要なのに。でも身体、目は大事なので開幕間に合わなくともしっかり治療することですね。監督は二の矢、三の矢を常に考えていると思います。大丈夫ですよ。他選手が成長しますよ!きっと。
Posted by you at 2009年02月13日 23:53
>youさん
こんばんは
大切な目なので心配ですね。
もし開幕が絶望となっても井端は焦らずにじっくり治療して欲しいです。
若手内野手には大きなチャンスなので、出てきてくれることを期待したいです。
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年02月14日 00:10
井端の眼病、心配でなりません。
もともと目はあまりよくない筈。
いまはただ祈るしかありませんけど。
Posted by 63年 at 2009年02月14日 00:37
井端の眼病、とても心配です。
もともと目はあまり良くありませんし病歴もありますし・・・。
いまは祈るしかありませんね。
代わって上がった西川は頑張ってほしいですが、井端の代わりは大変ですね。
もし長引くようなら、ひょっとしたら荒木が二塁に復帰する手もありますね。
長引かないことを祈ります。
Posted by 63年 at 2009年02月14日 00:52
おはようございま〜す。
井端なので開幕復帰については全く心配してないってゆーか・・・
大丈夫!にしちゃいそうで(^^;)心配ですね。
病状が軽い事を祈ります。
Posted by xyz at 2009年02月14日 06:51
>63年さん
二遊間の練習が十分できないことになれば荒木は本来の二塁になるかもしれませんね
井端は軽症であって欲しいです

>xyzさん
おはようございます
井端のことなので開幕までには間に合わせそうですが、昨年も無理をしたために長期の離脱を余儀なくされたのでしっかり治療して欲しいです
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年02月14日 09:22
 新しい選手名鑑を見たら、井端選手の右目が腫れていました。
 早く良くなってほしいですね。 
Posted by ひろし at 2009年02月15日 10:42
>ひろしさん
写真撮影のときから悪かったんでしょうね。
良くなって復帰して欲しいです。
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年02月15日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック