最新記事
DRAGONS VICTORYドラゴンズニュース2009 > 野本圭が新人離れした勝負強さを見せる
2009年03月08日

野本圭が新人離れした勝負強さを見せる

 2009年3月8日(日)の中日ドラゴンズニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対北海道日本ハムファイターズ、プロ野球オープン戦が行われました。中日の先発は小笠原孝、日本ハムの先発はブライアン・スウィーニーで13時30分試合開始。

 ●中日4―6日本ハム○ 3回表、小笠原が2失点。3回裏、1点を返しさらに野本の2点適時二塁打で3対2と逆転した。4回表、小笠原が小谷野の適時打で同点に追いつかれた。小笠原は5イニングを投げて9安打3失点。2番手の山井が7回に2失点で勝ち越しを許した。試合は4対6で中日が敗れた。

 ※画像=なし

 ●朝倉がナゴヤ球場の2軍の試合で登板した内容とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ記事を見る



【中日ドラゴンズ関連速報記事】
【評】日本ハム打線が好調 中4−日6(共同通信)
 日本ハムは小谷野が3安打2打点、スレッジが2安打1打点するなど打線が好調さをアピール。スウィーニーは5回3失点ながら制球に安定感があった。中日は新人野本が2点二塁打。先発候補の小笠原はスタミナに不安をのぞかせた。

勝負強さ見せた野本 2点二塁打を放つ(共同通信)
 中日のルーキー野本(日本通運)が1−2の3回に2点二塁打を放ち、勝負強さを見せた。

 1死一、二塁。スウィーニーが投じた外角低めへのチェンジアップに合わせ、左中間を深々と破った。本拠地に詰め掛けたファンの歓声を浴び「チャンスだったので思い切り振ろうと思っていた。泳ぎながらも体が反応した」と、気持ちよさそうに振り返った。

 これまで苦戦していたコースへの変化球だったが「そんなに難しい球だとは思わなかった」と平然とした様子。即戦力として期待される24歳は、プロのレベルにも徐々に順応してきたようだ。

【中日】藤井がオープン戦6試合連続安打(日刊スポーツ)
 中日の藤井淳志外野手(27)がオープン戦6試合連続となる安打を放った。7番右翼でスタメン出場した藤井は3回に日本ハム先発スウィーニーから右前打。これで出場した全7試合でヒットを記録。オープン戦打率が5割を超える絶好調男は「特に何も意識せず、自然に打ちました」と話した。

プロ野球9日の予定(共同通信)
 ◇ワールド・ベースボール・クラシック1次ラウンドA組
 日本−敗者復活2回戦勝者(18時30分・東京ドーム)

 ◇オープン戦
 中日−西武(13時・浜松)

【ドラゴンズ選手、落合監督のコメント】
 ◇野本圭外野手(3回2点適時二塁打)
「チャンスだったので思い切り振ろうと思っていた。泳ぎながらも体が反応した。そんなに難しい球だとは思わなかった」

 ◇藤井淳志外野手(6試合連続安打)
「特に何も意識せず、自然に打ちました」

■試合スコア
 ◇オープン戦

 中日−日本ハム(13時30分、ナゴヤドーム、20733人)

日本ハム 002 100 210−6
中  日 003 000 010−4

【投手】
(日)スウィーニー、須永、江尻、菊地、宮西−大野、鶴岡
(中)小笠原、山井、岩瀬−小山、小川、小田

【責任投手】
(勝)須永3試合1勝1敗
(S)宮西3試合1S
(敗)山井2試合1敗

【本塁打】
(日)
(中)

■中日先発メンバー
 1番・荒木(遊)
 2番・野本(中)
 3番・森野(三)
 4番・ブランコ(一)
 5番・和田(左)
 6番・李炳圭(指)
 7番・藤井(右)
 8番・小山(捕)
 9番・デラロサ(ニ)
 投手・小笠原

■日本ハム先発メンバー
 1番・森本(中)
 2番・陽仲寿(遊)
 3番・小谷野(三)
 4番・スレッジ(左)
 5番・ヒメネス(一)
 6番・ボッツ(指)
 7番・稲田(ニ)
 8番・大野(捕)
 9番・糸井(右)
 投手・スウィーニー


 今日はお昼過ぎの12時54分45秒からCBCでサンドラを見た。2009キャンプ総集編や開幕投手の予想などを放送した。落合英二のブルブルの輪では昨日の試合でエラーをした森野を責めていた。番組は13時23分30秒終了した。そしてすぐに13時24分からナゴヤドームのオープン戦のテレビ中継が始まった。解説は落合英二。

 3回に野本の逆転タイムリー二塁打が出たときは嬉しかった。李炳圭はボテボテのセカンドゴロを打って打撃の調子が悪そうだった。このまま李の調子が上がらないようなら、野本と藤井が外野のレギュラーでも良いんじゃないかと思う。先発の小笠原は前回良かったが、今日は今ひとつの内容だった。3対3の同点で野球中継が終わったので、ネットで試合結果を見て負けていたのでガッカリ。明日は浜松で日本一の西武相手に良い試合をしてもらいたいものだ。


 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
 オープン戦もまだ始まったばかりですが、今年は失点が多いですね。
 打線はまずまず、勝敗は別にどうでもいいですが、失点の多さが気になります。
Posted by knoll at 2009年03月08日 21:15
こんばんは。
なんかモヤモヤする試合ですねwww
藤井も調子いいし 野本もいい感じだし。
先発組は吉見だけですか?調子良さそうなのは?

朝倉ですが・・・
単純な二ゴロ失策での1失点でした。よくアノ投球内容で1失点だったと↑↑↑。
よく抑えたと思いますよ。

そーいえばキャンプ中絶好調だった中川クンですが
ナゴドもナゴ球も出てませんが???どーしたんでしょうね?

Posted by xyz at 2009年03月08日 21:41
こんばんは。
今日の解説は落合英二さんだったですね?サンドラ、ドラワル、キャンプ参加など等多忙ですね^^。ビョン吉は調子上がらないのですか?韓国代表観て、奮起しないのかなぁ。藤井選手も野本選手もいい感じですね。立浪のおかげですね。
Posted by you at 2009年03月08日 23:08
教育リーグではスーさんが登板したり、田中大輔が守備だけですが出場したそうで。二人とも好きな選手なので、とりあえずホッとしました。

ビョンはこのまま打てずに晒し者になって、自分から退団してくれないかな。
Posted by ひろ at 2009年03月08日 23:12
>knollさん
まだオープン戦序盤ですが打線は心配ないですが、先発候補の投手に不安がありますね。
開幕までにしっかり調整してもらいたいです。

>xyzさん
こんばんは
藤井と野本の外野手争いは良いですね。ここに平田や剛裕が加わるとおもしろいんですけどね。
先発で調子が良いのは吉見だけですね。
朝倉と中田にしっかり調整してもらわないと困ります。
期待された中川は一体どうしたんでしょう。故障じゃなければ良いですけどね。

>youさん
こんばんは
今日は落合英二が活躍してました(笑)
ビョンはWBC韓国や藤井と野本の活躍に刺激を受けないんでしょうかねぇ。
英二もビョンをスタメン起用にこだわらないで、野本と藤井を使うこともあるんじゃないかと言ってました。
立浪の教え子が打つことで立浪自身も気分良く打てるでしょうね。

>ひろさん
鈴木義広や田中大輔が出場したってことはだいぶ回復したみたいで良かったです。
ビョンは今年は打つんでしょうか。
もっと目の色を変えてやって欲しいです。
今のままでは外野は和田、野本、藤井がスタメンとなりそうです。
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年03月09日 00:10
中国・韓国戦をテレビ観戦していましたけど、やはり韓国の打線は強力ですね。明日(今日)の試合は相当苦戦すると思います。投手の出来がカギですね。
さてドラゴンズですが、このところ投手が打たれますね。オープン戦ですから気にしなくていいのかもしれませんけど、やはり気になります。
打撃ではブランコと李の両外人選手の出来が不安です。
とくに李を使い続ける契約だとしますと、今のままではどうしようもありません。
ブランコも変化球攻めで苦労しそうな気がします。
私は、外野に活きの良い若手が多いですから、少し一塁に回したらどうか、と思います。(新井も頑張れ!)
Posted by 63年 at 2009年03月09日 00:50
>63年さん
WBCは韓国が14対0で中国に7回コールドで圧勝でしたね。
今日の日本対韓国は勝って1位通過なるか注目したいです。
ドラゴンズの投手は調整不足なんでしょうか。開幕までにはしっかり仕上げてもらいたいです。
李はこのまま打てないようなら開幕は2軍行き、ブランコも悪ければスタメンから外して新井を起用して欲しいですね。
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年03月09日 09:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック