最新記事
DRAGONS VICTORYドラゴンズニュース2009 > 朝倉健太1年ぶり勝利!天敵阪神下柳攻略で中日連敗止める
2009年04月15日

朝倉健太1年ぶり勝利!天敵阪神下柳攻略で中日連敗止める

阪神戦に先発して1年ぶりとなる勝利を挙げた朝倉健太=甲子園球場  2009年4月15日(水)の中日ドラゴンズニュースとして、阪神甲子園球場で阪神タイガース対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦1回戦が行われました。中日の先発は朝倉健太、阪神の先発は下柳剛で18時00分試合開始。

 ●阪神2―9中日○ 1回表、2死一、三塁で和田一浩の適時打で先制した。2回表、荒木雅博の適時二塁打で追加点。2回裏、関本の適時打で1点を返された。3回裏、鳥谷の内野ゴロの間に同点に追いつかれた。朝倉は5回裏、2死満塁のピンチで金本を二飛に抑えた。7回表、金本の適時失策で勝ち越しなおも1死満塁から森野将彦の適時三塁打などで5点を挙げた。9回表、和田の2ランで突き放した。朝倉は6回を投げて6安打2失点。7回からは継投で逃げ切り試合は2対9で中日が勝ち連敗を止めた。朝倉は約1年ぶりの勝利を挙げた。

 ※画像=阪神戦に先発して1年ぶりとなる勝利を挙げた朝倉健太=甲子園球場

 ●小山桂司がスタメンマスクを被り続ける可能性とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズでドラゴンズ最新情報を見る



【中日ドラゴンズ試合結果・関連速報記事】
プロ野球の公示(15日)(共同通信)
 セ・リーグ
 【出場選手登録】
 ▽中日 山井大介投手
 ▽広島 青木高広投手
 ▽横浜 マストニー投手
 【同抹消】
 ▽中日 平田良介外野手
 ▽広島 上野弘文投手
 ▽横浜 梶谷隆幸内野手

中日山井が出場選手登録、平田を抹消(日刊スポーツ)
 中日は15日、山井大介投手(30)を出場選手登録。平田良介外野手(21)が出場選手登録を抹消された。再登録は25日以降。

【評】中日、7回に5点 神2−中9(共同通信)
 中日は2−2の7回に阪神の守備の乱れに乗じ、森野の3点三塁打などで一挙5点。連敗を2で止めた。先発の朝倉は6回を6安打2失点で初勝利。阪神は1分けを挟んで4連敗。下柳が6回までは踏ん張ったが、7回に崩れた。

中日が連敗止める=プロ野球・阪神−中日(時事通信)
 中日が連敗を2で止めた。2−2の7回に連打で好機をつくり、敵失で勝ち越しに成功。さらに1死満塁から森野の三塁打で突き放した。6回2失点の朝倉が約1年ぶりの勝利。阪神は守備が乱れ、下柳も粘れずに引き分けを挟んで4連敗。

<中日>朝倉1年ぶり勝利投手 阪神4連敗(毎日新聞)
 中日は2−2と同点の七回、1死一、三塁で荒木の飛球を左翼の金本が落球して勝ち越し。1死満塁で「やっと甘いところにきた」と森野が走者一掃の三塁打を放つなど計5点を入れた。6回2失点の朝倉は1年ぶりの勝利投手。阪神は下柳が崩れ、引き分けを挟む4連敗。

 勝負強い3番・森野を、下柳は外角へのスライダーで2ストライクと追い込んだ。ここまでは六回、先頭の4番・ブランコを空振り三振に仕留めた場面と同じだった。

 六回はブランコに対し、カウント2−2とし、最後はこの打席で初めて内角を突く。スライダーが決まり、ブランコのバットは空を切った。

 しかし、七回1死満塁で迎えた森野の打席では、違った。捕手・狩野はカウント2−1からの4球目も外角へミットを構えたが、下柳の球は内角へ。森野はファウルで粘った。阪神バッテリーとすれば、最後に内角勝負、のはずだっただろう。ボール球の後、スライダーが高めに浮いたところを森野に狙い打たれ、走者一掃の右越え三塁打。森野の粘り勝ちだった。

【中日】和田が先制中前適時打(日刊スポーツ)
 中日和田一浩外野手(36)が先制タイムリーを放った。1回2死一、三塁で阪神先発下柳のフォークを中前打。「先制のチャンスだったので打ててよかったです」と話した。

朝倉、久々の勝利 中日の先発(共同通信)
 中日の先発、朝倉は昨年4月19日以来となる白星に「このままどんどん勝っていけたらいい」と喜んだ。

 最大のピンチは2死満塁で金本を迎えた5回だった。カウント1−3から小山が出した直球のサインに首を振り「弱気になっても仕方ない。真ん中にシュートを落とし、本塁打さえ打たれなければいい」と二飛に仕留めて切り抜けた。

 6回2失点でマウンドを譲ったが、許した6安打のうち3本が先頭打者。このうち2本が失点につながり「点の取られ方が悪い。修正したい」と反省も忘れなかった。

【中日】強気で投げ朝倉361日ぶり白星(日刊スポーツ)
 先発朝倉が阪神打線を6回2失点に抑え、昨年4月19日の横浜戦以来、361日ぶりの勝利を収めた。5回には2死満塁のピンチで絶好調の金本を二飛に打ち取ると、7回に打線が一挙5点を勝ち越し、白星を手にした。「(金本には)本塁打を打たれなければ大丈夫と思って、強気で投げた」。スライド登板の影響も感じさせない堂々のマウンドで、チームの連敗も2でストップさせた。

【プロ野球】中日・落合監督400勝(産経新聞)
 7回に5長短打で5点を奪い、中日が快勝。昨季対戦成績0勝3敗だった阪神の下柳を攻略して、「シモにはやられてる年もあれば、まるっきり逆の年もある」と語った落合監督は、監督通算400勝に到達した。

 昨季は右腕の血行障害で3勝止まりの先発朝倉も、6回2失点で今季初勝利。「次はもっと丁寧に、余分な点を取られないようにしたいです」と話した。

16日の予告先発(共同通信)
 ◇パ・リーグ
 日本ハム・武田勝−オリックス・中山(札幌ドーム)
 ロッテ・成瀬−楽天・永井(千葉)
 ソフトバンク・大隣−西武・西口(ヤフードーム)

プロ野球16日の予定(共同通信)
 ◇セ・リーグ
 ヤクルト−巨人(18時・神宮)
 阪神−中日(18時・甲子園)
 広島−横浜(18時・マツダスタジアム)
 ◇パ・リーグ
 日本ハム−オリックス(18時・札幌ドーム)
 ロッテ−楽天(18時15分・千葉)
 ソフトバンク−西武(18時・ヤフードーム)

【ドラゴンズ選手、落合監督のコメント】
 ◇和田一浩外野手(1回先制適時打)
「先制のチャンスだったので打ててよかったです」

 ◇森野将彦外野手(7回1死満塁で走者一掃3点適時三塁打)
「やっと甘いところにきた」

 ◇朝倉健太投手(先発して1年ぶりの勝利)
「このままどんどん勝っていけたらいい。(5回2死満塁で金本を迎える)弱気になっても仕方ない。真ん中にシュートを落とし、本塁打を打たれなければ大丈夫と思って、強気で投げた。(2失点について)点の取られ方が悪い。修正したい。次はもっと丁寧に、余分な点を取られないようにしたいです」

 ◇落合博満監督
「シモにはやられてる年もあれば、まるっきり逆の年もある」

■試合スコア
 ◇セ・リーグ

 阪神−中日1回戦(中日1勝、18時、甲子園、40976人)

中 日 110 000 502−9
阪 神 011 000 000−2

【投手】
(中)朝倉、清水昭、パヤノ、斉藤、平井−小山
(神)下柳、渡辺、石川−狩野

【責任投手】
(勝)朝倉2試合1勝
(敗)下柳2試合1勝1敗

【本塁打】
(中)和田4号2ラン(9回、石川)
(神)

■中日先発メンバー
 1番・荒木(ニ)
 2番・井端(遊)
 3番・森野(三)
 4番・ブランコ(一)
 5番・和田(左)
 6番・野本(右)
 7番・藤井(中)
 8番・小山(捕)
 9番・朝倉(投)

■阪神先発メンバー
 1番・赤星(中)
 2番・平野(ニ)
 3番・鳥谷(遊)
 4番・金本(左)
 5番・新井(三)
 6番・関本(一)
 7番・メンチ(右)
 8番・狩野(捕)
 9番・下柳(投)


 今夜の試合は東海地方では地上波でのテレビ中継がなかったので、ネットで経過を見ていた。2点リードしていたが追いつかれてしまった。

 他のブログを更新するためにしばらく経過は見れなかったが、東海テレビの「ドラゴンズTODAY」で三浦茉莉が2対7で中日が5点リードしていると伝えた。最後に噴出すように笑ったのは何かあったのだろうか。茉莉ちゃん前よりも可愛くなったんじゃないか。笑顔がとっても良い。好きだ!俺と結婚してくれーっ!(爆)

 ネットで結果を見ると2対9で中日が勝っていた。朝倉が約1年ぶりの勝利は良かった。この調子で次からも頑張って欲しい。明日も勝って甲子園で連勝して名古屋へ帰ってきてもらいたいものだ。


 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
今日もCSでずっと見ていました。
勝負は紙一重という格言を思い出しました。
わずかなところで当たり損ないが安打に成った場面がいくつか。
金本が大エラーしてくれたり。
でも勝因は投手にもありますね。
朝倉は危ういながらも四死球がほとんどありません。後続投手もありませんでした。一方阪神はずいぶんありましたから。四球もたしか三つくらいありました。
とにかくこれでほっと一息。
明日にも期待します。
ところでCSでの阪神主催ゲームの解説は凄いですね。とにかく阪神一辺倒。ヤクルトや横浜だと相手主催でもさほどではないんですけど。
もっともドラゴンズ側の解説者にもかなり偏った人がいますが。
私は味方6:相手4くらいの解説が良いと思っていますが。
Posted by 64年 at 2009年04月15日 23:54
こんばんは
今日はとてもラッキーでした。TVを点けたらちょうど7回表が始まったところでBIGイニングをタイミングよく観る事が出来ました!まあラッキーなヒットやエラーもありましたが点が入りゃいいんです!疲れが心配されたリリーフ陣も今日はビシッと抑えて安心して観ていられました。
ところで私もCSを観ていたのですが解説の岡田さん、グチが多かったなあ。というか真弓采配に不満タラタラでしたね。あの2人、仲が悪いんでしょうか。
Posted by ちゅーぶにっぽん at 2009年04月16日 00:19
>64年さん
荒木のレフトフライを金本が落球したことで流れが完全に中日に来ましたね。
解説者はどうしても出身チームよりになってしまうのは仕方がないでしょうね。

>ちゅーぶにっぽんさん
こんばんは
昨日の雨で中継ぎ陣は良い休養になったんでしょうね。
CSは岡田元阪神監督が解説だったんですかぁ。
真弓現監督との仲はどうなんでしょうねぇ
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年04月16日 00:37
何とか勝ちましたね。

下柳投手に毎度のパターンかと思いましたが
ミスが出た方が負けるという典型的なゲームでした。

久々に下柳投手に勝ってホッとしてます。
良い流れで明日も勝ちたいですね。
Posted by dai at 2009年04月16日 02:27
どうなるかと思いましたが、
思わぬ大差がつきましたね。

相手のミスに付け込んで点を取る。
これが本来のドラゴンズ打線の姿ですよね。
Posted by かつ at 2009年04月16日 06:38
おはようございます。
前半は上手く先取点とってもスグ追いつかれたからなんか嫌なムードだったけど
ベンちゃん今年は絶好調ですね。
小山もよく声が出てた(^^)←声は聞こえてないけど画面からそう感じたんですよ。
絶対、女性ファン急増。
朝倉も五回の金本を抑えたところが大きかったですね。

PS.5月17日の横浜戦 ライスタのチケットが一枚余ってますが・・・
行きませんか?
座席番号不明。手数料込み二千円。


Posted by xyz at 2009年04月16日 06:55
>daiさん
昨年は下柳に3敗して勝てなかったので、今年初対戦で勝てたのは良かったです。
この勢いで今日も勝って連勝してもらいたいですね。

>かつさん
ミスにつけこんで勝つ相手にダメージを与えたと思うので今日も金本を抑えて勝ってもらいたいです。

>xyzさん
おはようございます。
ベンちゃん当たってますね。
小山も初スタメンマスクで勝利谷繁が戻るまでマスクを任せるかもしれません。

P.S.
座席は隣同士でしょうか。
行けるのなら連絡しますね
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年04月16日 09:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック