最新記事
DRAGONS VICTORYドラゴンズニュース2009 > 李炳圭退団 トニ・ブランコ2年契約でサイン
2009年10月26日

李炳圭退団 トニ・ブランコ2年契約でサイン

 2009年10月26日(月)の中日ドラゴンズニュースとして、中日は26日、李炳圭外野手と来季の契約を結ばないと発表しました。ブランコ内野手が26日、名古屋市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、推定年俸180万ドル(約1億6500万円)の2年契約でサインしました。

 日本プロ野球組織(NPB)は26日、2009年度のフリーエージェント(FA)有資格者として87選手を公示しました。10月29日に行われるドラフト会議で指名が予想される高校生の有力選手を紹介します。

 ※画像=なし

 ●中日がブランコと複数年で契約した理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ



【中日ドラゴンズ・プロ野球関連速報記事】
李炳圭と契約せず 中日(共同通信)
 中日は26日、李炳圭外野手(35)と来季の契約を結ばないと発表した。2007年に来日したが、期待された打撃面が振るわず、今季は28試合で打率2割1分8厘だった。

中日・ブランコが2年契約 本塁打王、打点王の2冠(共同通信)
 中日のブランコ内野手(28)が26日、名古屋市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、年俸180万ドル(約1億6500万円)の2年契約でサインした。

 来日1年目の今季は年俸30万ドルながら144試合で打率2割7分5厘、39本塁打、110打点をマークし、本塁打王と打点王の2冠に輝いた。ブランコは「2年契約なので落ち着いてプレーできる。また来年もタイトルを取りたい」と話した。(金額は推定)

ブランコが2年契約=プロ野球・中日(時事通信)
 中日のトニ・ブランコ内野手は26日、名古屋市内の球団事務所で契約交渉し、約6倍増の年俸180万ドル(約1億6500万円)の2年契約でサインした。

 ブランコは来日1年目の今年、レギュラーシーズン全試合に出場し、39本塁打、110打点で2冠を獲得。「落ち着いて仕事ができるので複数年にこだわった。2年契約はうれしい。金額にも納得した」と満足げに話した。

 中日はまた、李炳圭外野手と来季の契約を更新しないことを発表した(金額は推定)。

中日 ブランコ、年俸6倍増2年契約で更改(毎日新聞)
 今季セ・リーグで本塁打王と打点王の2冠を取った中日のブランコ(28)が26日、約6倍増の年俸180万ドル(約1億6600万円=推定)の2年契約で更改した。ブランコは今季全試合に出場し39本塁打、110打点を挙げた。希望していた複数年契約を結んだブランコは「来年からも落ち着いてできる。本塁打はファンも喜んでくれるので、来年も(タイトルを)取りたい」と話した。また李炳圭(35)と来季の契約を結ばないことも発表した。

五十嵐らが海外移籍可能に 87選手がFA有資格者(共同通信)
 日本プロ野球組織(NPB)は26日、2009年度のフリーエージェント(FA)有資格者として、取得年数9年の海外FA資格を初取得した五十嵐亮太投手(ヤクルト)ら87選手を公示した。

 海外FAの条件を初めて満たしたのは五十嵐に、清水直行投手(ロッテ)多村仁志外野手(ソフトバンク)ら14選手で、再取得は4度目の谷繁元信捕手(中日)ら4選手。取得年数8年の国内FA資格は阿部慎之助捕手(巨人)小林宏之投手(ロッテ)ら17選手が初めて取得した。資格を継続保有しているのは52選手。

 今季は「故障者特例措置」によるFA資格取得者はいなかった。

 FA権を行使する場合は、日本シリーズ終了日の翌日から土、日曜日と祝日を除く7日以内に在籍球団に通知し、NPBコミッショナー事務局から「FA宣言選手」として公示された翌日から、契約交渉が可能となる。

2009年度 フリーエージェント資格選手(NPB公式)
 10月26日公示
 ◇中日ドラゴンズ
◆今年国内FA資格を取得した選手
 英智
◆国内FA資格を有する選手
 清水将海
◆今年海外FA資格(国内FA資格も含む)を取得した選手
 森野将彦、○谷繁元信
◆海外FA資格(国内FA資格も含む)を有する選手
 井上一樹、立浪和義、山本昌、平井正史、岩瀬仁紀、井端弘和、荒木雅博
○=反復してFA資格を取得したもの。

注目を集める左腕の菊池 高校生の有力選手(共同通信)
 29日に行われるドラフト会議で指名が予想される高校生の有力選手で、最も注目を集めるのは高校ナンバーワン左腕投手の菊池雄星(岩手・花巻東)だ。日米20球団と面談の末、日本のプロを選択した。今夏の甲子園大会では154キロをマーク。ドラフト史上最多だった8球団の指名を上回る可能性もある。

 菊池以外で1位指名が確実なのは今春の選抜大会で優勝した右腕投手の今村猛(長崎・清峰)と内野手の筒香嘉智(神奈川・横浜)だ。今村は直球が150キロを超え、投球術にもたけている。筒香は昨夏の甲子園大会で3本塁打を放ったスラッガーだ。

 投手では岡田俊哉(和歌山・智弁和歌山)と山田修義(福井・敦賀気比)両左腕が、140キロ台の直球と鋭いスライダーで評価が高い。秋山拓巳(愛媛・西条)は投手としてだけでなく、打者としても注目される。

 野手は例年に比べて、逸材がやや少ない。今夏の全国選手権大会で優勝した愛知・中京大中京のエース堂林翔太は長打力が魅力で、プロでは野手としてプレーする。今宮健太(大分・明豊)は小柄ながら抜群の身体能力を持つ遊撃手だ。

 甲子園未経験組では、真下貴之(千葉・東海大望洋)と川原弘之(福岡・福岡大大濠)も将来性の豊かな投手。鬼屋敷正人(三重・近大高専)は強肩捕手。高専選手として初のドラフト指名を待つ。


 ブランコを日本の他球団やメジャーに持っていかれないために、中日は2年契約を結んだのだろう。来年もタイトルを獲得できる活躍をしてくれることを期待したい。

 イ・ビョンギュとはやはり契約を結ばず中日退団が決まった。たぶん韓国野球に復帰するんじゃないかと思う。さよなら背番号7番。中日入団が決まったときは大いに期待したけど、残念ながら良い成績を残すことは出来なかった。日本の野球には向かなかったのだろう。韓国へ戻ったら頑張って欲しいものだ。


 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
ブランコに関しては安心してよさそうですね
すんなり交渉もうまく言ったようなのでよかったです。
と言う事はデラロサはコーチかアドバイザーになるということですね、中日で外国人のコーチは始めてみますね
ビョンギュはそのまま退団のようですね、日本球界に残って他球団でプレーするという事はありますかね?やっぱり韓国球界復帰の方が濃厚ですね
Posted by たく at 2009年10月26日 22:25
>たくさん
球団がブランコの希望通り複数年契約にして交渉がすんなり決まったみたいですね。来年も派手なホームランを打って活躍してもらいたいです。
ビョンを獲得する他の日本球団がないのであれば韓国球界復帰になるんじゃないかと思います。
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年10月26日 23:44
こんばんは☆

ブランコは内容はともかく2冠をとったので、年棒が跳ね上がると思ってましたが、意外と良心的な値段で安心しましたw
まぁ私が払うわけじゃないんですけどね(笑)
年齢がまだ若いからか、複数年の方が重要だったのか、まだまだ未熟という事を自覚しての事なのか…とまれ、安心してプレーできるのはいいけど、今年みたいにハングリー精神を忘れずにね、ブランコ><b

デラちゃんは、外国人枠の問題でどうしても投手優先の編成をすると1軍に置けない…でもブランコ達のメンタル調整役として1軍にほしい…という思惑じゃないでしょうかw
(2軍コーチだったりして^^;)

チェンもすんなり契約が決まりますように☆(−人−)
というか、チェンの扱いが今まで非道かったんだから、ちょっとは奮発してあげてほしいw
Posted by ぼす at 2009年10月27日 00:38
おはようございます♪
私、東京行ってきたんだよ(^^)/って昨日のコメント反映されてない(><)
急いで書いたから間違えたみたい。

デラちゃんは紳士だしコーチ職は適任だね。
ビョンちゃんは仕方ないね。再契約なんてしたら暴動がおきそうだし。。。
韓国には戻れるのかな?
日本に残ったら活躍しそうな・・・
できれば韓国でもう一度活躍して欲しいです。
Posted by xyz at 2009年10月27日 08:08
>ぼすさん
ブランコの年俸は妥当じゃないかと思います。
来年は今年以上の活躍を期待したいです。
デラロサはドミニカ選手のアドバイザーになるかもしれませんね。
チェンは1年か複数年になるのか気になりますね。

>xyzさん
おはようございます。
コメントが無いなって思ってましたが、反映されなかったんですね。
東京ドーム観戦お疲れ様でした。
せっかく現地で応援されたのに残念です。
ビョンは韓国に復帰すると思いますが楽天入りしたしりて(笑)
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2009年10月27日 09:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック