最新記事
DRAGONS VICTORY中日ドラゴンズ2006 > “岩瀬仁紀3年連続20セーブ!中日Gに3連勝!”’06年6月25日試合結果
2006年06月25日

“岩瀬仁紀3年連続20セーブ!中日Gに3連勝!”’06年6月25日試合結果

4回裏、中日2死一、二塁、井端が中越えに2点三塁打を放つ。投手上原=ナゴヤドーム ○中日7x−4巨人●(福留孝介負傷退場するも上原を攻略して逆転勝利)
 2006年6月25日(日)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ、プロ野球公式戦9回戦が行われた。中日の先発はルイス・マルティネス、読売の先発はエース上原浩治で14時00分試合開始。

 1回裏、2アウトから福留が二塁打で出塁。タイロン・ウッズのヒットで本塁を突き先制点となるが捕手加藤と交錯して負傷してベンチへ下がる。2回表の守備から井上一樹に交代して病院へ向かった。3回表、ディロンに2点タイムリーを打たれて1対2と逆転を許す。3回裏、森野の2試合連続となる4号ソロホームランで同点に追いつく。4回裏、森野のタイムリー内野安打で勝ち越し、井端のタイムリースリーベースヒットでさらに2点を追加して5対2とした。マルティネスは6回途中まで投げて6安打6奪三振2四球2失点の内容だった。7回表、2点を失い5対4と1点差に詰め寄られた。7回裏、タイロン・ウッズ、アレックスのタイムリーで2点を追加して突き放し7対4とした。9回表、3連投の守護神岩瀬が無失点で抑えて中日が勝利。巨人に3連勝を飾った。勝ち投手はマルティネスで4勝目。岩瀬は3年連続となる20セーブを挙げた。中日は今季最多となる貯金14で首位独走態勢に入った。

 ※画像=4回裏、中日2死一、二塁、井端が中越えに2点三塁打を放つ。投手上原=ナゴヤドーム

1回裏、2塁走者福留がウッズのタイムリーで生還。捕手加藤と交錯して右足を負傷=ナゴヤドーム ■中日福留が負傷交代(日刊スポーツ)
 中日福留孝介外野手(29)が25日の巨人9回戦(ナゴヤドーム)の1回、ウッズの適時打で生還した際に本塁で巨人加藤捕手と交錯して右足を負傷。2回の守備から交代し、トレーナーとともに名古屋市内の病院へ向かった。

※画像=1回裏、2塁走者福留がウッズのタイムリーで生還。捕手加藤と交錯して右足を負傷=ナゴヤドーム
■【中日】森野、井端の適時打で突き放す(日刊スポーツ)
 中日が4回、一気に勝ち越した。2死一、三塁から前の回に同点ソロを放っていた森野がタイムリー内野安打で勝ち越した。「ラッキーなヒットです」。さらに井端が2人の走者をかえすタイムリー三塁打。「来たボールを思い切っていこうと思って、振っていきました。追加点が入ってよかったです」。一気に3点を奪って5−2と再び巨人を突き放した。

■中日−巨人/試合経過(日刊スポーツ)
 中日が1回、ウッズの適時打で1点を先制。3回に巨人ディロンの2点適時打で逆転されたが、その裏、森野の4号ソロで追いついた。
 中日は4回、走塁妨害などで2死一、三塁とすると森野の適時内野安打で勝ち越し。さらに井端の適時三塁打で2点を加えた。
 終盤に詰め寄られても突き放す強さを見せた中日は今季3度目の同一カード3連勝。岩瀬は3年連続の20セーブ。巨人は6連敗で今季初の借金1。敵地11連敗で球団ワースト記録に並んだ。

■中日、巨人に3連勝=プロ野球・中日−巨人(時事通信)
 中日が巨人に3連勝。貯金を14とした。同点の4回、森野の適時打と井端の三塁打で3点勝ち越し。1点差にされた7回に、ウッズ、アレックスの長短打で突き放した。巨人は上原が踏ん張れず、6連敗。今季初めて勝率5割を割った。

■【中日】巨人3タテで首位固め(日刊スポーツ)
 中日が逆転勝ちで巨人に3連勝。首位の座をがっちりとキープした。
 3回に逆転された直後に森野の4号ソロで追いつき、さらに4回に2死から谷繁の二塁打や相手失策などでつかんだ好機に森野が勝ち越しの内野安打。さらに井端が走者2人をかえす適時三塁打で突き放し、巨人上原から5点を奪った。
 7回に1点差に迫られたが、その裏に突き放す展開で快勝した。今季3度目の同一カード3連勝。
 先発したマルティネスは6回途中で降板も2失点で4勝目。「ずっと調子がよくなかったから、ピッチングコーチと練習をしてきた結果、今日はいいピッチングができた」。9回を締めた岩瀬は3年連続の20セーブを挙げた。

■中日:3度目の同一カード3連勝 巨人は2度目の6連敗(毎日新聞)
 中日が今季3度目の同一カード3連勝。同点の四回、森野と井端の連続適時打で3点を勝ち越し、1点差の七回は3連打で2点を挙げて突き放した。岩瀬は3年連続の20セーブ。巨人は守備の乱れが響き、今季2度目の6連敗で初の借金1。

 ▽中日・落合監督 みんな弱い弱いと言うけど、巨人は強いじゃないか。三つ勝つことは大変なこと。(これ以上ない?)先は長い。負けるよりは勝つほうがいい。

 ▽巨人・原監督 (四回のディロンの走塁妨害について)ボーンヘッドと言われても仕方ない。ただ、ミスをなかなかカバーできない。上原に勝ち星を何とか(つけたい)という気持ちだったが……。

■Dragons Score Board(中日ドラゴンズ公式サイト)
「今日も活躍できて本当に良かったです。(同点ホームランについて)2試合連続のホームランは初めてで自分でも打てるとは思っていませんでしたが最高の結果が出ました。逆転された直後だったのでチームにとっても勢いの出るホームランだったと思います。(勝ち越しタイムリーについて)谷繁さんの走塁もあって何とか点につなげることができました。今日も両親が来ているので目の前で良いところを見せることができました。最高の形で3連戦を終えることができたと思います。1勝1勝目の前の試合をがんばって勝っていくだけです。あとはファンのみなさんの声援で毎試合でも勝ちたい思っていますのでこれからも応援よろしくお願いします!」(談:森野選手)

 ■選手談話
【1回ウッズ選手タイムリー】「ストレート。ランナーを還すためにジャストミートを心がけてよ。」
【先発マルティネス投手について森コーチ】「良くはないな。2死から打たれて点を取られたからな。先頭打者に気をつけて欲しい。」(3回終了時)
【3回森野選手ホームラン】「カットボール。上手く打つことが出来ました。」
【4回森野選手タイムリー】「フォーク。ラッキーなヒットです。」
【4回井端選手タイムリー】「ストレート。来たボールを思い切って行こうと思って振っていきました。追加点が入って良かったです。」
【先発マルティネス投手】「ずっと調子が良くなかったから、ピッチングコーチと練習をしてきた結果、自分なりに今日はいいピッチングが出来た。このまま勝って欲しいね。」
【7回ウッズ選手タイムリー】「点差が縮まってきたので、何とかランナーを還そうと思った。良かったよ。」

■中7−4巨(25日) 中日が3連勝(共同通信)
 中日が3連勝。2−2の4回2死無走者から得た好機に森野、井端が連続適時打し3点を勝ち越し。1点差に迫られた7回は3安打などで2点を挙げて突き放した。岩瀬が3年連続の20セーブ目。巨人は6連敗で今季初の借金となった。

 ◇セ・リーグ
 中日−巨人9回戦(中日5勝4敗、14時、ナゴヤドーム、38306人)
 巨 人002000200−4
 中 日10130020×−7
 ▽勝 マルティネス13試合4勝5敗
 ▽S 岩瀬26試合2敗20S
 ▽敗 上原10試合2勝4敗
【投手】
(巨)上原、久保、林、真田−加藤
(中)マルティネス、デニー友利、高橋聡、岡本、平井、岩瀬−谷繁
【本塁打】
(巨)
(中)森野4号ソロ(3回、上原)


 今日の試合はCBCでテレビ中継があったが試合が行われている時間は車でドライブに出かけていたので、車の中で東海ラジオを聞きながら応援していた。福留の故障がとても心配だ。登録を抹消されるような重症でなければ良いのだが。上原を攻略してGに3連勝したのはとても大きい。火曜日からは今、セ・リーグで一番強いと言われている東京ヤクルトスワローズと神宮球場で3連戦だ。初戦の先発は佐藤充が予想される。ヤクルトにもしっかり勝ち越して首位を突っ走って欲しいものだ。頑張れドラゴンズ!!


 巨人打線は李だけ注意すれば後は怖くない。高橋由伸や小久保や阿部がいないのは痛いだろう。巨人の戦力が整う前にゲーム差を10ゲーム差以上つければまず追いつけないだろう。後は阪神とヤクルトに負け越さなければこのまま中日が首位独走で優勝が見えてくるだろう。オールスターまでにマジックを点灯させてくれ!



 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

讀賣に引導。
Excerpt: 讀賣を3タテで撃破。 悪いけどもう、讀賣は今シーズン終わりでしょうね。 怪我人が戻ってきたとしても、 ここから巻き返すのは厳しいものがあります。 見事な仕置きだったと思いますよ、今日の試合は。 ただ..
Weblog: ケムスポ管理人日記
Tracked: 2006-06-25 20:46

巨人に3タテ!
Excerpt: 勝ちました! 巨人に3タテ 谷繁が復活の2安打 森野も2日連続のアーチ 孝介の怪我が心配ですがこれからも勝ち続けてくれるこてでしょう! 奈良原が今日も途中出場 いぶし銀の活躍期待し..
Weblog: -ドラゴンズファンサイト- 我等竜党 別館
Tracked: 2006-06-25 21:23

運命の犬
Excerpt: 福留負傷退場   タクシーで病院へ   ○| ̄|_ ドメ情報 初回ウッズのタイムリーでホーム突入時に負傷退場捕手がボールも来てないのにホーム塞ぎドメの足の上に降下 降下..
Weblog: C2って?
Tracked: 2006-06-25 21:55

3連勝!!
Excerpt: とりあえず孝介の怪我は軽症・・・・打撲程度らしいので、 一安心です。
Weblog: 竜のしっぽにつかまって。。
Tracked: 2006-06-26 00:17

中日首位固め、福留負傷退場も巨人を3タテ!
Excerpt: 前夜のサヨナラ劇で、リーグ戦再開後、 巨人に2連勝となったドラゴンズ。 相手が低調とはいえ、しっかりと叩いて 地元での3タテを狙いたいところ。 負けると借金生活に入る巨人は、 先発にエース・上原浩治を..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-06-26 01:12

今日も森野!
Excerpt: 今日も仕事で、 気が付いたら試合は終わっていました。 なので、今日は簡単な感想だけを少し書きます。 スコアはこちら(日刊スポーツより) 森野が良いですね。 これは確変ではなく成長であ..
Weblog: スポーツ歩き
Tracked: 2006-06-26 02:39