最新記事
DRAGONS VICTORY中日ドラゴンズ2006 > “佐藤充8勝目、防御率トップに躍り出る!”’06年7月28日試合結果
2006年07月28日

“佐藤充8勝目、防御率トップに躍り出る!”’06年7月28日試合結果

8勝目を挙げた先発の佐藤充=ナゴヤドーム ○中日2x−0巨人●(今夜も福留が先制打)
 2006年7月28日(金)ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ、プロ野球公式戦13回戦が行われた。中日の先発は佐藤充、巨人の先発は内海で18時00分試合開始。

 中日は1回、福留の適時三塁打打などで巨人先発内海から2点を先制。巨人も3回に2死満塁とするが、中日先発佐藤充の前に無得点に終わった。
 中日は2回以降はわずか2安打も、佐藤充、岩瀬のリレーで巨人を完封した。
 中日は引き分けを挟んで5連勝。貯金を今季最多の21とした。佐藤充は無傷の8勝目。

 ※画像=8勝目を挙げた先発の佐藤充=ナゴヤドーム

■【中日】福留また打った ! 先制三塁打(日刊スポーツ)
 中日福留(1回、1死二塁で先制適時三塁打)「うまく打てました。(もうちょっとでスタンドインだったねとの問いに)まだまだ力がないってことですね」。

■【中日】佐藤充8連勝、防御率トップ(日刊スポーツ)
 中日佐藤充が8回を5安打無失点で無傷の8連勝をマークした。3回2死満塁、7回1死一、二塁とピンチを迎えるが決定打は許さなかった。この試合で規定投球回数にも到達。防御率1・33でチームのエース川上(1・80)を抜き、リーグトップに躍り出た。

 交流戦からすい星のように登場した3年目の右腕は後半戦も好スタート。チームを球宴を挟んで5連勝に導いた佐藤充は「苦しい部分が何回かあったが、その度にいいプレーで助けてもらった。野手の方に感謝するゲームです。(防御率1位は)自分が一番ビックリしています」と話した。

■中日、好守で5連勝=プロ野球・中日−巨人(時事通信)
 中日が3度目の5連勝。1回、荒木の安打を足場に福留の三塁打などで2点を先取。これが最後までものをいった。佐藤充が味方の好守にも助けられ8回まで好投、最後は岩瀬が締めた。巨人は3、7回の好機を生かせず、このカード7連敗。

■試合終了後のコメント(CBC Exciting Stadium)
◇落合監督
「こういう試合を防戦一方と言うんだ。今日は守り勝ちと走塁勝ちだな。初回のタイロンはよかった。内野ゴロでいいとあの時だけは祈ったよ。1点だったら恐らくひっくり返されただろうな。」

■中2−0巨(28日) 中日が5連勝(共同通信)
 中日は佐藤充と岩瀬の無失点リレーで1分けを挟んで5連勝。佐藤充は8回まで5安打の力投で無傷の8勝目、岩瀬は25セーブ目を挙げた。打線の援護は福留の先制三塁打などで奪った1回の2点で十分だった。巨人は中日戦7連敗。

 ◇セ・リーグ
 中日−巨人13回戦(中日9勝4敗、18時、ナゴヤドーム、38161人)
 巨 人 000 000 000−0
 中 日 200 000 00×−2
 ▽勝 佐藤充11試合8勝
 ▽S 岩瀬33試合1勝2敗25S
 ▽敗 内海19試合7勝9敗
【投手】
(巨)内海、林、野間口−阿部
(中)佐藤充、岩瀬−谷繁
【本塁打】
(巨)
(中)


 今夜の試合は試合開始から東海ラジオを聞いた。解説は鈴木孝政。初回、福留がフェンス直撃の三塁打で先制。ウッズのセカンドゴロの間に福留が生還して2点目。幸先良く2点を先制して今日もいけるぞと思った。ここで毎日通っている温泉へ行くことにした。

 温泉から上がり車でラジオを聞くとちょうど試合が終わったところだった。2対0でドラゴンズの勝利。佐藤充は悪いながらも巨人打線を無失点に抑えて岩瀬に繋いで完封勝利。これで5連勝。ドラゴンズの勢いが止まらない。この調子ならGにも3連勝と行きそうだ。ちなみに阪神はヤクルトにサヨナラ勝ちでゲーム差は4.5のまま。明日も勝つぞ!頑張れドラゴンズ!!


 明日の先発投手はマルティネスだろうか。連勝を伸ばして欲しいものだ。ちなみに明日とあさっての試合はナイターで行われる。



 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

チームは5連勝 対巨人戦は7連勝 佐藤充は8連勝
Excerpt: 勝ちました 先発佐藤充が8回を5安打無失点に抑え無傷の8連勝 岩瀬は25セーブ目 荒木2安打、孝介2安打のチーム4安打で勝利 ペナントレース独走態勢です 『我等竜党 別館』はドラゴン..
Weblog: -ドラゴンズファンサイト- 我等竜党 別館
Tracked: 2006-07-28 22:38

守り勝って、後半戦負けなしの4連勝 【中日】
Excerpt: 中日2-0巨人またまた守備力の差が勝敗を分けた試合でした。試合を決めたのは初回の福留のタイムリージャイアンツのレフト矢野?は、あの当たりをジャンピングキャッチしようとしましたよね。でも、実際には打球は..
Weblog: HiROG
Tracked: 2006-07-28 22:52

読売第1戦〜守り勝つ野球の真骨頂の巻〜
Excerpt: 今日の先発は現在負けナシの充と内海!このまま勢いをつけたいドラゴンズ、負けられないぞ!(そして今日は森野の誕生日!おめでとう!) +1回表+ 二岡はライトフライ、小坂は空振り三振、高橋(由)を..
Weblog: Lastは楽勝でピース
Tracked: 2006-07-28 22:54

防御率1位 佐藤充無傷の8連勝!
Excerpt: 対巨人13回戦、佐藤充と内海の先発で始まり 初回中日が立ち上がりの
Weblog: クリボーの小さな日記
Tracked: 2006-07-28 22:56

防御率トップ!
Excerpt: いつもは帰り道に携帯チェックをして、 帰宅後急いでテレビを見るというパターンですが、 今日は夜に用事があったので、 序盤戦(3回表の大ピンチまで)を家で見て、 残りを携帯チェックするという逆パ..
Weblog: スポーツ歩き
Tracked: 2006-07-29 02:32

【ドラゴンズ】目的の有る・無し
Excerpt:  野球の勝ち負けと言うのは、ヒットの数ではなく、相手よりも多くの点を取る事で決まる。ヒットを多く打っても負けてしまっては話にならない。  ジャイアンツとの13回戦、ドラゴンズは、2−0で勝利。振..
Weblog: outlandos d'amour
Tracked: 2006-07-29 08:05