最新記事
DRAGONS VICTORY中日ドラゴンズ2006 > “ミスタードラゴンズ立浪和義、来季は大幅減棒か”’06年11月13日ニュース
2006年11月13日

“ミスタードラゴンズ立浪和義、来季は大幅減棒か”’06年11月13日ニュース

来季年俸の大幅カットが予想される立浪和義  2006年11月13日のニュースとして、立浪和義内野手の来季の年棒が大幅な減額となる可能性が出てきた。秋季練習で普久原淳一外野手が内野練習。FA権宣言をしている小笠原道大内野手が日本ハムと交渉したが、合意に至らなかったなどです。

 ※画像=来季年俸の大幅カットが予想される立浪和義

■中日普久原外野手が内野練習(日刊スポーツ)
 内野へのコンバートに挑戦中の中日普久原淳一外野手(23)が、壁にぶつかった。13日、ナゴヤ球場で行われた秋季キャンプのシートノックでショートの守備位置に入り、捕球、送球でミスを連発。コーチ陣から何度も助言を受けた。普久原は「外野では前に向かって思い切り投げればよかったですけど、内野は様々な方向に投げるので難しい。練習です!」と話した。

■立浪、大幅減俸も…(日刊スポーツ名古屋)
 中日西川順之助球団社長(74)は12日、立浪和義内野手(37)の来季年俸について大幅な減額となる方針を示した。同社長は今季、代打の切り札としてリーグ優勝に貢献したミスタードラゴンズとの契約交渉で提示する条件について「代打の値段というものがある」と話した。これにより立浪の来季年俸が今季の2億2500万円から最大で協約上の減額制限(年俸1億円を超える選手)となる約40%の大減俸となる可能性も出てきた。

 西川球団社長は、立浪の来季年俸を「代打価格」にする方針を明言した。「代打の値段というものがあるんじゃないかな。(レギュラーだった)今までのような年俸は難しいんじゃないかと思う」。今季2億2500万円の年俸からの大幅減俸は確実。最大では協約上の減額制限となる40%、9000万円減の1億3500万円程度まで下がる可能性も出てきた。

 昨年オフの落合監督のレギュラーはく奪宣言を受けた立浪は今季、開幕スタメンを勝ち取ったものの、森野の台頭などもあり、7月以降は代打に専念。切り札として代打打率3割2分1厘をマーク。2年ぶりのリーグ優勝に貢献した。日本シリーズでは札幌ドームでは指名打者としてスタメン出場したが、球団の査定はこれまでのレギュラーとしてのものより低かった。

 ミスタードラゴンズの大減俸に対して、球団サイドは「救済措置」も検討している。「(減額分の)全部というのは無理だがインセンティブで半分くらいまでは(補てん)できるようにしたいとは思っている」。西川社長は、最大で4000万円程度の出来高払いを用意していることを明かした。今季は代打として新境地を開拓した立浪にとっては厳しい評価となった。

■小笠原の残留交渉進まず=プロ野球・日本ハム(時事通信)
 日本ハムからフリーエージェント(FA)宣言した小笠原道大内野手(33)が13日、都内で日本ハムの島田利正チーム統括本部長、高田繁ゼネラルマネジャーと宣言後初めて残留に向けた交渉を持った。条件面で具体的な進展はなく、21日の大学生・社会人ドラフト終了後をめどに改めて交渉することになった。

■小笠原、日本ハムと三度目の正直ならず(日刊スポーツ)
 フリーエージェント(FA)権を行使した小笠原道大内野手(33)が13日、日本ハムと都内ホテルで交渉を行った。宣言前に残留要請を受けて2度交渉しており、今回が3度目。今回も合意には至らず「今日は条件より前回2回で思ったけど言えなかったこと、自分の思いを伝えた形になりました」と約1時間で話し合いを終えた。

 球団側からは島田チーム統轄本部長と高田GMが出席し、あらためて熱意を伝えたもよう。これまで2度提示している3年15億円程度とされる条件を見直さない方針を固めている。同本部長は「今回は彼(小笠原)の話を聞くということだけ。彼のほうから条件面の話が出れば話したが、今回は一切なかった」と話し、残留か否かの結論はまたも先送りになった。

■FA小笠原、残留は明言せず 14日に巨人と交渉(サンスポ)
 日本ハムからフリーエージェント(FA)宣言し、去就が注目される小笠原道大内野手(33)が13日、東京都内のホテルでFA宣言後初めて日本ハムと交渉し、「自分の球団への思いを伝えた。まだ、残留まで考えは至っていない」と白紙を強調した。14日には巨人と交渉することも明らかにした。

 3日の交渉では複数年契約の提示を受けた。今回は条件面の話はなく、主に小笠原が球団への愛着を語ったが、態度は保留。交渉した島田利正チーム統轄本部長は「愛着があると言われてうれしかった。(残留への)ポイントは誠意しかない。金額だけの勝負ではない」と話した。


 日本シリーズが終わったら今季限りで引退を表明するかと思っていた立浪だが、契約交渉の話題が出て大幅減棒と言うことは今季の引退はなく現役を続けると言うことなのだろうか。このままでは来季も代打専門となる可能性が高い。代打となると減棒になるのも仕方がないが来年も立浪のプレーが見られるのは良かったと思う。万が一故障者が出れば立浪がスタメンで登場することもあるので腐らず頑張って欲しいものだ。背番号3番のレプリカユニフォームはもう着ることはないと思っていたが、来年観戦するときはまた着られそうだ。



 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
減俸でも何でも、現役続行なら大歓迎だわ\(^o^)/
立浪くん本人にとっては大問題よね・・・・。もちろん来季もレギュラー奪取して欲しいし、1試合でも多く出て欲しいし、1本でも多くヒット打って欲しい。
背番号3のユニフォームは、永遠に着てくださいね。きっと永久欠番よ!ドラゴンズの3番は、立浪くんのもの!
Posted by ontheway2u at 2006年11月14日 14:06
>ontheway2uさん
コメントありがとうございます。

立浪は契約交渉の席に臨めば現役を続ける意志があるってことになりますよね。
立浪が引退したら背番号3番のままで監督になるんじゃないかと思ってます。その後は永久欠番になると良いですね。来季も背番号3番の活躍を期待しましょう!
Posted by 奥ヒダツヨシ at 2006年11月14日 16:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

立浪大幅減俸?
Excerpt: 立浪40%カットか? ソース元が黒田の件で日刊氏ねの日刊だが、信憑性ってどうなんだろうか。 オレ日本語でおk。 まぁな、代打の選手が2億2500万はちょっと高すぎるのはそうだ..
Weblog: kazuyoshiのドラゴンズ応援記
Tracked: 2006-11-13 21:33

【11/13】ドラゴンズニュース
Excerpt: ☆ドラゴンズニュース☆ *普久原、ノックに苦戦 そりゃ慣れなぃもん、大変だ(^^;) 今日カラ第3クールスタート(`・ω・´)!! (確か7日間だっけ!?) 今日もまた過酷な練習ですw P..
Weblog: Dra☆mode(ミラーサイト)
Tracked: 2006-11-13 22:36