最新記事
DRAGONS VICTORYDRAGONS NEWS2007 > 中日56選手がキャンプ地の沖縄入り
2007年01月26日

中日56選手がキャンプ地の沖縄入り

 2007年1月26日のニュースとして、中日の一部主力を除く56選手が、中部国際空港からキャンプ地の沖縄に入った。山本昌投手がナゴヤ球場で休日返上の自主トレを行ったなどです。

 ※画像=なし

 ●井端弘和が星野ジャパン入りをアピールした理由とは ⇒Ranking

【26日速報記事】
■中日山本昌、休日返上で自主トレ(日刊スポーツ)
 中日山本昌投手(41)が26日、名古屋市内のナゴヤ球場で休日返上の自主トレを行った。チームの合同自主トレは前日25日に終了したが、50分にわたって黙々とランニングを行った後、キャッチボールをして体を動かした。春季キャンプが行われる沖縄には31日に入ることにしており「予定通りにいっていますよ」と、順調な調整ぶりを口にしていた。

■中日56選手が沖縄入り キャンプ目前(共同通信)
 中日の一部主力を除く56選手が26日、中部国際空港からキャンプ地の沖縄に入った。
 高校生ドラフト1巡目の堂上直(愛知・愛工大名電高)は「不安より楽しみ。どんどんアピールしていきたい」と明るい表情で話した。福留は29日、川上、岩瀬らは30日に現地に入り、ウッズを除く外国人選手も2月1日のキャンプインから参加する。

■中日56選手が大挙して沖縄入り(日刊スポーツ)
 中日の56選手が26日、合同自主トレのため沖縄入りした。川上、山本昌、岩瀬、立浪、福留ら一部主力の参加は流動的だが、選手会長の井上らは27日から北谷、読谷の両球場に分かれて練習する。井上は「(2月1日の)キャンプインに向けて、打つ投げるというより実戦に近い練習もやっていきたい」と意気込みを話した。

【26日付朝刊記事】
■恩返しを!井端が代表入りに立候補(デイリースポーツ)
 天高く右手を突き上げた。中日・井端弘和内野手(31)が、星野ジャパン入りに立候補した。五輪出場経験こそないが、01年のIBAFワールドカップ、02年のインターコンチ杯、03年のアテネ五輪アジア地区予選と、過去3度も背負った日の丸の快感は忘れられない。
 「もちろん出るつもりです。選ばれたらの話ですけどね。星野さんはボクをレギュラーに抜てきしてくれた監督。恩返しできるようにアピールしていきたいですね」。闘将に育てられ、守備のスペシャリストとしての地位を築いた自負がある。
 アテネ五輪は各球団2人の出場制限に阻まれた。世界一に輝いた昨年のWBCには、視力矯正手術直後ということで、出場要請を断った経緯がある。「五輪最後の野球だから」。君が代を北京の大地に響かせる。井端が星野野球の軸となる。

■ブルペン捕手兼通訳に前広島フランシス氏(名古屋日刊スポーツ)
 中日は前広島のブルペン捕手兼通訳で、ドミニカ共和国出身のルイス・フランシス氏(30)と契約した。フランシス氏は25日、ナゴヤ球場での合同自主トレに初めて参加した後「頑張って仕事をしたいです」と話した。同氏は、97年に来日して昨年まで広島で同職を務めていたが、今季、同国出身のラミレスとグラセスキーの両投手を獲得した中日のオファーを受け入れた形。広島では1軍の遠征に帯同するなど、広島投手陣のくせも熟知している。同氏の加入は新助っ人にとってもチームにとっても頼もしい“補強”になるかもしれない。

■新外国人・李炳圭に強力援軍(名古屋日刊スポーツ)
 中日は研修コーチとして昨年までLGでプレーした徐溶彬氏(ソ・ヨンビン=36)を受け入れることが25日、分かった。関係者の話を総合すると、徐氏は新外国人李炳圭外野手(32)の大学(建国大)、プロ(LG)での先輩。関係者の話を総合すると31日に来日、沖縄入りする同氏は主に2軍に帯同する予定だが、キャンプでは1、2軍が同じ宿舎になることから李が、母国の言葉で技術的な相談をすることも可能になる。

【高校野球の話題】
■日大藤沢、監督は中日・山本昌の弟「差し入れ請求しようかな」(サンスポ)
 第79回選抜高校野球大会(3月23日から12日間・甲子園)の出場32校を決める選考委員会が26日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社で開かれ、関東地区の出場校は千葉経大付(千葉)佐野日大(栃木)日大藤沢(神奈川)桐生一(群馬)成田(千葉)の5校に決まった。

 日大藤沢の山本秀明監督は、プロ野球中日で活躍するベテラン山本昌投手の実弟。甲子園への出場が決まり「(兄は)開幕前だから、2軍にいれば見に来るかもしれない。これから差し入れでも請求しようかな」とおどけた。

 今年の正月には山本昌が自主トレを母校、日大藤沢のグラウンドで行った。山本昌と同じく、スクリューボールを得意とする左腕のエース古谷は「山本昌さんが投げているのを見て覚えた。フォームが似ているとよく言われる。甲子園のマウンドでは平常心を忘れず、投げたい」と話した。

◆中日・山本昌投手(弟の秀明さんが日大藤沢監督)の話  弟がどれだけ頑張っているか知っているし、とにかくおめでとうと言いたい。選手たちには甲子園でのびのびとプレーしてほしい。


 中日ドラゴンズの選手56人が沖縄入りした。31日まで合同自主トレを行い2月1日からキャンプインする。寒中とは言えこの冬はとても暖かい日が続いているが沖縄はどうなんだろう。キャンプインして選手達のユニホーム姿を見るのが楽しみだ。今の時期はいつもだとかなり寒くて沖縄へ行きたい気分になるけどこの冬は暖かい日が続いているので露天風呂に入っていても寒くないのでありがたい。明日は気分次第でどこかの温泉へふらっと出かけようかな。



 勝っても負けてもドラゴンズが好きなら応援クリックしてね!byドアラ
ぽちっとおしてね!


 チアドラ、ドアラに関する最新情報 ⇒ FC2 Blog Ranking
この記事へのコメント
へぇ、山本昌の弟かぁ、監督してんだ。応援しなきゃね!今日甲子園出場校決まったのよね。まだよく見てないわ。
日刊の記事で、主力って感じのトコに「立浪くん」の名前があったのが少し嬉しいなり。こんなことで喜んでちゃダメね!
Posted by ontheway2u at 2007年01月27日 02:02
>ontheway2uさん
コメントありがとうございます。
選抜高校野球は岐阜県から2校選ばれたし中田翔の大阪桐蔭と昌の弟が監督の日大藤沢に注目です。結局温泉は行きませんでした。
Posted by DRAGONS VICTORY at 2007年01月27日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【1/26】ドラゴンズニュース
Excerpt: {/heart_pink/}ドラゴンズニュース{/heart_pink/} {/hikari_blue/}竜戦士がキャンプ地沖縄入り ぃょA沖縄上陸{/shootingstar/} ラジオ{/eq_1..
Weblog: Dra☆mode
Tracked: 2007-01-27 03:45

竜戦士沖縄入りと山本昌、北京五輪に意欲!?
Excerpt: 井上選手会長ら56選手がキャンプインを前に この日、中部国際空港から沖縄入りしました。 またナゴヤ残留中の山本昌は休日返上の自主トレを。 母校のセンバツ出場とともに話した雑談が 大きな記事になってしま..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2007-01-27 21:25

相棒
Excerpt: 約一ヵ月に及ぶ長い共同生活。 キャンプでは結束を高めるのも大事だけど、いかに自分の時間を作るかも大事。 荷造りはうまくいきましたか? ○堂上弟、“静香と沖縄入り” 金の教えでキャンプ乗り切る ○竜戦..
Weblog: +リポメモ+
Tracked: 2007-01-27 22:56