DRAGONS VICTORY > 中日ドラゴンズニュース
2010年04月18日

中日中継ぎ投手が打たれ広島に3連敗

広島戦に先発して6回2失点の山内壮馬=マツダスタジアム  2010年4月18日(日)の中日ドラゴンズニュースとして、マツダスタジアムで広島東洋カープ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦6回戦が行われました。中日の先発は山内壮馬、広島の先発は青木高広で13時30分試合開始。

 ○広島4x―2中日● 1回表、無死一塁から井端の左翼線適時二塁打で先制。6回表、1死満塁で藤井の中犠飛で1点を追加。6回裏、小窪の左前適時打、2番手平井の暴投で同点に追いつかれた。7回裏、代打赤松の適時打で2点勝ち越された。試合は4対2で中日が広島に3連戦3連敗を喫した。

 ※画像=広島戦に先発して6回2失点の山内壮馬=マツダスタジアム

 ●中日が広島に3連敗した要因とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月17日

中日中継ぎ投手陣崩壊2試合連続サヨナラ負け

9回裏、広島・広瀬に中前サヨナラヒットを打たれた高橋聡文=マツダスタジアム  2010年4月17日(土)の中日ドラゴンズニュースとして、マツダスタジアムで広島東洋カープ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦5回戦が行われました。中日の先発はエドワード・バルデス、広島の先発は長谷川昌幸で14時00分試合開始。

 ○広島8x―7中日●(9回サヨナラ負け)1回表、森野の4号2ランで先制。1回裏、梵のソロ。2回表、井端犠飛、森野適時打で2点追加。4回表、森野の3ランで突き放した。4回裏に2点、5回裏に3点で1点差に迫られた。8回裏、同点に追いつかれた。9回裏、広瀬にサヨナラ打。試合は8対7で中日が連日のサヨナラ負けを喫した。

 ※画像=9回裏、広島・広瀬に中前サヨナラヒットを打たれた高橋聡文=マツダスタジアム

 ●試合途中に荒木と井端が守備位置交代の真相とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月16日

浅尾拓也が前田智徳にサヨナラ打 中日首位陥落

9回裏、前田智徳にサヨナラ打を浴びマウンドでしゃがむ浅尾拓也=マツダスタジアム  2010年4月16日(金)の中日ドラゴンズニュースとして、マツダスタジアムで広島東洋カープ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦4回戦が行われました。中日の先発はチェン・ウェイン、広島の先発は小松剛で18時00分試合開始。

 ○広島4x―3中日●(9回サヨナラ負け)1回裏、末永の適時二塁打、栗原の2号2ランで3点を先制された。2回表、野本の適時打で1点を返した。4回表、和田の5号2ランで同点に追いついた。中日先発チェンは2回以降は立ち直って6回まで0点で抑えた。9回裏、浅尾が1死満塁から代打・前田智にサヨナラ打を浴びた。試合は4対3で中日が敗れ首位から陥落した。

 ※画像=9回裏、前田智徳にサヨナラ打を浴びマウンドでしゃがむ浅尾拓也=マツダスタジアム

 ●6回無死一、二塁で井端に初球バントから強攻策に変えた理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月15日

吉見打球直撃完封目前で無念の降板も2勝目

4回裏、野本がバットを折りながら中前に適時打を放つ=ナゴヤドーム  2010年4月15日(木)の中日ドラゴンズニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対横浜ベイスターズ、プロ野球公式戦6回戦が行われました。中日の先発は吉見一起、横浜の先発は加賀繁で18時00分試合開始。

 ○中日7x―4横浜● 1回裏、1死三塁から森野のタイムリー二塁打で1点を先制。4回裏、井端の併殺の間、野本の適時打で2点を追加。8回裏、ブランコのソロ、野本の2点適時三塁打、谷繁の適時二塁打で4点を追加した。9回表、完封目前の吉見はスレッジの打球が右足に当たるアクシデントで降板。緊急登板の鈴木が打たれたが、最後は岩瀬が締めた。試合は7対4で中日が勝利して横浜にカード勝ち越した。

 ※画像=4回裏、野本がバットを折りながら中前に適時打を放つ=ナゴヤドーム

 ●岩崎達郎に途中交代した荒木の足の状態とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月14日

森野の痛恨失策に小笠原が踏ん張れず竜敗戦

2回表、スレッジにソロ本塁打を浴びた小笠原孝=ナゴヤドーム  2010年4月14日(水)の中日ドラゴンズニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対横浜ベイスターズ、プロ野球公式戦5回戦が行われました。中日の先発は小笠原孝、横浜の先発は寺原早人で18時00分試合開始。

 ●中日4―9横浜○ 1回裏、1死二塁から森野の左前適時打で1点を先制。2回表、小笠原は村田、スレッジに連続ソロ本塁打で逆転された。4回表、下園の適時二塁打。5回表、村田の適時打、スレッジの3ランで追加点を許した。6回裏、長峰の2点適時二塁打、荒木の適時二塁打で3点を返した。8回表、代打吉村犠飛で1点を追加された。試合は4対9で中日が敗れた。

 ※画像=2回表、スレッジにソロ本塁打を浴びた小笠原孝=ナゴヤドーム

 ●小笠原孝2軍降格の可能性とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月13日

谷繁サヨナラ打で中日が横浜との延長戦を制す

11回裏、中日2死一、二塁から谷繁が右越えにサヨナラ二塁打を放つ=ナゴヤドーム  2010年4月13日(火)の中日ドラゴンズニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対横浜ベイスターズ、プロ野球公式戦4回戦が行われました。中日の先発は山井大介、横浜の先発はスティーブン・ランドルフで18時00分試合開始。

 ○中日8x―7横浜●(延長11回)1回表、山井はスレッジの3ランで先制を許した。1回裏、和田適時二塁打、井端2点適時打で同点として野本の2ランで勝ち越した。4回表、山井が打たれ逆転された。8回裏、森野の2ランで同点に追いついた。延長11回裏、2死一、二塁から谷繁がライトへ二塁打を放ち、8対7でサヨナラ勝ちした。

 ※画像=11回裏、中日2死一、二塁から谷繁が右越えにサヨナラ二塁打を放つ=ナゴヤドーム

 ●3回途中ノックアウトされた山井大介2軍降格の可能性とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月12日

大島洋平&松井佑介が2軍降格

 2010年4月12日(月)の中日ドラゴンズニュースとして、中日は12日、大島洋平外野手、松井佑介外野手の出場選手登録を抹消しました。

 大島は12試合に出場して打率1割9分、本塁打と打点はなし。松井佑は8試合に出場して打率2割6分3厘、本塁打と打点はなしの成績だった。

 ※画像=なし

 ●大島と松井佑の代わりに1軍に昇格する選手とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月11日

伊藤準規は気合が空回り 巨人に連敗で中日首位陥落

巨人戦に先発して2回4安打3失点の伊藤準規=東京ドーム  2010年4月11日(日)の中日ドラゴンズニュースとして、東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦3回戦が行われました。中日の先発は伊藤準規、巨人の先発は東野峻で14時00分試合開始。

 ○巨人7x―1中日● 1回表、ブランコ三ゴロの間に1点を先制。1回裏、伊藤が長野が押し出し四球で同点。2回裏、小笠原が2点適時二塁打で勝ち越された。6回裏、坂本の適時二塁打で1点を追加。7回裏、ラミレスのソロ。8回裏、小笠原の適時二塁打で2点を追加された。試合は7対1で中日が敗れ巨人に連敗で首位から陥落した。

 ※画像=巨人戦に先発して2回4安打3失点の伊藤準規=東京ドーム

 ●打撃不振のセサルをスタメン起用した理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月10日

中日中継ぎ投手陣が今季初めて打ち込まれ巨人に大敗

巨人戦に先発したチェン・ウェイン=東京ドーム  2010年4月10日(土)の中日ドラゴンズニュースとして、東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦2回戦が行われました。中日の先発はチェン・ウェイン、巨人の先発は山口鉄也で14時00分試合開始。

 ○巨人11x―3中日● 1回裏、2死一、三塁から阿部の中前適時打で先制された。2回表、小山の右犠飛で同点に追いついた。4回表、ブランコのソロで勝ち越した。4回裏、高橋の中犠飛で同点にされた。5回裏、小笠原の2ランで勝ち越された。8回表、1点を返した。8回裏、鈴木がラミレスの満塁弾などで7失点。試合は11対3で中日が敗れた。

 ※画像=巨人戦に先発したチェン・ウェイン=東京ドーム

 ●大島に代打セサルを起用した理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月09日

吉見一起今季初勝利!中日15安打巨人に快勝で単独首位

9回表、ソロ本塁打を放つ森野=東京ドーム  2010年4月9日(金)の中日ドラゴンズニュースとして、東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦1回戦が行われました。中日の先発は吉見一起、巨人の先発はディッキー・ゴンザレスで18時00分試合開始。

 ●巨人4―7中日○ 2回表、無死一、二塁から井端の適時二塁打、野本、谷繁の犠飛で3点を先制した。5回表、1死二、三塁からブランコの適時打で2点を追加。5回裏、坂本の左前適時打、小笠原の3ランで1点差に迫された。7回表、ブランコの適時打。9回表、森野の特大ソロで突き放した。7回は高橋聡文、8回は浅尾拓也、9回は岩瀬仁紀が無失点で抑えて逃げ切った。試合は4対7で中日が勝ち単独首位に躍り出た。吉見が今季初勝利を挙げた。

 ※画像=9回表、ソロ本塁打を放つ森野=東京ドーム

 ●セサルがベンチで違う帽子を被っていた理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月08日

中日打線つながらず連勝が6で止まる

 2010年4月8日(木)の中日ドラゴンズニュースとして、横浜スタジアムで横浜ベイスターズ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦3回戦が行われました。中日の先発はエドワード・バルデス、横浜の先発は寺原早人で18時00分試合開始。

 ○横浜2x―1中日● 3回裏、1死二塁から内川の適時打で1点を先制された。4回裏、寺原の右中間適時二塁打で追加点を許した。5回表、1死三塁から野本の犠牲フライで1点を返した。試合は2対1で中日が敗れ連勝が6で止まった。

 ※画像=なし

 ●井端に快音が聞かれなくなた打撃不振の原因とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月07日

谷繁連夜の一発!小笠原7回無失点で今季初勝利!中日6連勝

7回表、谷繁が左越えに先制ソロを放つ=横浜  2010年4月7日(水)の中日ドラゴンズニュースとして、横浜スタジアムで横浜ベイスターズ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦2回戦が行われました。中日の先発は小笠原孝、横浜の先発はスティーブン・ランドルフで18時00分試合開始。

 ●横浜0―2中日○ 1回裏、小笠原は内川の二塁打と失策で無死一、三塁のピンチを無失点でしのいだ。7回表、谷繁の連夜のホームランで先制。小笠原孝は7回3安打無失点で降板。8回は浅尾が三者凡退。9回表、荒木の三塁ゴロの間に追加点を挙げた。9回は岩瀬が締めて逃げ切った。試合は0対2で中日が勝ち小笠原が今季初勝利。中日が6連勝を飾った。

 ※画像=7回表、谷繁が左越えに先制ソロを放つ=横浜

 ●打撃不振のセサルをスタメンから外さない理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月06日

山井大介、投打の活躍で3年ぶり勝利投手!中日5連勝で単独首位

横浜戦に先発して6回途中3失点で勝ち投手になった山井大介=横浜  2010年4月6日(火)の中日ドラゴンズニュースとして、横浜スタジアムで横浜ベイスターズ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦1回戦が行われました。中日の先発は山井大介、横浜の先発は清水直行で18時00分試合開始。

 ●横浜3―5中日○ 2回表、ブランコの3号ソロで先制。さらに1死満塁から山井の適時打で2点目を挙げた。2回裏、橋本の適時打で1点を返された。3回表、山井がこの日2本目の適時打で3点目。6回表、谷繁の2ランでリードを広げた。中日は2点のリードを小刻みな継投策で逃げ切った。試合は3対5で中日が勝った。山井は3年ぶりの勝利投手。中日は5連勝で単独首位に立った。

 ※画像=横浜戦に先発して6回途中3失点で勝ち投手になった山井大介=横浜

 ●9回に代走・岩崎達郎を送られた荒木の足の状態とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月05日

矢地健人が支配下選手登録

支配下登録選手となった矢地健人=名古屋市内  2010年4月5日(月)の中日ドラゴンズニュースとして、中日は5日、育成選手の矢地健人投手を支配下選手登録しました。

 矢地は育成ドラフト1位で今季、高岡法科大から入団。契約金1000万円、年俸は440万円で契約を結びなおしました。背番号は212から59に変わりました。

 ※画像=支配下登録選手となった矢地健人=名古屋市内

 ●矢地が支配下選手登録された理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月04日

イケメンエース伊藤準規プロ初勝利!中日が阪神を3タテ4連勝

阪神戦に先発8回1失点でプロ初勝利を挙げた伊藤準規=ナゴヤドーム  2010年4月4日(日)の中日ドラゴンズニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対阪神タイガース、プロ野球公式戦3回戦が行われました。中日の先発は伊藤準規、阪神の先発は下柳剛で14時00分試合開始。

 ○中日6x―1阪神● 1回表、伊藤は無死一、三塁から鳥谷の左犠飛で1点を先制された。2回裏、和田の4号ソロで同点に追いついた。伊藤は8回4安打1失点で代打を送られ降板。8回裏、二死一、三塁からブランコの右前打で勝ち越し、さらに小池の打球を二塁平野の失策と谷繁の2点適時二塁打で一挙5点を奪った。試合は6対1で中日が勝ち、先発の伊藤がプロ初勝利を挙げた。中日は阪神を3タテして4連勝。

 ※画像=阪神戦に先発8回1失点でプロ初勝利を挙げた伊藤準規=ナゴヤドーム

 ●まだ万全でない荒木を1軍に登録した理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月03日

和田一浩の犠飛で虎にサヨナラ勝ち中日3連勝

9回サヨナラ犠飛を放ちナインから祝福される和田一浩(右から2人目)=ナゴヤドーム  2010年4月3日(土)の中日ドラゴンズニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対阪神タイガース、プロ野球公式戦2回戦が行われました。中日の先発はチェン・ウェイン、阪神の先発は上園啓史で15時00分試合開始。

 ○中日3x―2阪神●(9回サヨナラ勝ち)2回裏、1死三塁から小山の中犠飛で1点を先制。4回表、無死一塁から鳥谷のチェン強襲の適時二塁打で同点に追いつかれた。7回表、チェンが城島にソロで勝ち越された。7回裏、和田の適時打で同点。9回裏、無死満塁から和田の中犠飛で中日がサヨナラ勝ちした。試合は3対2で中日が3連勝。

 ※画像=9回サヨナラ犠飛を放ちナインから祝福される和田一浩(右から2人目)=ナゴヤドーム

 ●谷繁が右肩故障説の噂とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月02日

中日5点差をひっくり返し阪神に逆転勝利!

逆転打を放ちお立ち台でファンの声援に応える森野将彦=ナゴヤドーム  2010年4月2日(金)の中日ドラゴンズニュースとして、ナゴヤドームで中日ドラゴンズ対阪神タイガース、プロ野球公式戦1回戦が行われました。中日の先発は吉見一起、阪神の先発は安藤優也で18時00分試合開始。

 ○中日6x―5阪神● 3回表、吉見はマートン、平野、新井、城島の適時打で一挙に5点を先制された。3回裏、井端の適時打で1点を返した。4回裏、代打野本の2点適時打、セサルの適時二塁打、森野の2点適時二塁打で5点を奪い一気に逆転した。5回から継投で1点差を守り逃げ切った。試合は6対5で中日が勝ち2連勝。

 ※画像=逆転打を放ちお立ち台でファンの声援に応える森野将彦=ナゴヤドーム

 ●4回で谷繁から小山に交代した理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年04月01日

バルデス来日初勝利!中日連敗ストップ

先発5回2失点で来日初勝利を挙げたエドワード・バルデス=神宮  2010年4月1日(木)の中日ドラゴンズニュースとして、神宮球場で東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦3回戦が行われました。中日の先発はエドワード・バルデス、ヤクルトの先発は石川雅規で18時00分試合開始。

 ●ヤクルト2―5中日○ 1回裏、バルデスは福地と青木のソロで2点を先制された。4回表、森野の適時二塁打と小山の犠飛で同点に追いついた。6回表、代打小池の2ランで勝ち越した。7回表、ブランコのソロで1点を追加。試合は2対5で中日が勝ち連敗をストップした。バルデスは5回6安打2失点で来日初勝利。岩瀬が今季初セーブを挙げた。

 ※画像=先発5回2失点で来日初勝利を挙げたエドワード・バルデス=神宮

 ●荒木が1軍復帰する予定日とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年03月31日

小笠原がデントナの2発に沈み中日神宮で燕に連敗

 2010年3月31日(水)の中日ドラゴンズニュースとして、神宮球場で東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦2回戦が行われました。中日の先発は小笠原孝、ヤクルトの先発は館山昌平で18時00分試合開始。

 ○ヤクルト9x―5中日● 1回裏、小笠原がデントナに3ランで先制された。2回表、和田のソロ、小笠原の適時打で2点を返した。3回表、セサルの来日1号ソロで同点に追いついた。3回裏、ガイエルの適時打などで3失点。4回裏、デントナにこの日2本目となる4号2ラン。6回表、森野の1号ソロで1点を返した。試合は9対5で中日が敗れ2連敗。

 ※画像=なし

 ●セサルを試合スタートからセンターに起用しない理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む
2010年03月30日

山井4回持たずヤクルト中澤にプロ初白星を献上

先発して4回5失点の山井大介=神宮  2010年3月30日(火)の中日ドラゴンズニュースとして、神宮球場で東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦1回戦が行われました。中日の先発は山井大介、ヤクルトの先発は中澤雅人で18時00分試合開始。

 ○ヤクルト5x―2中日● 1回表、2死一塁からブランコの1号2ランで2点を先制。1回裏、青木の適時打。3回裏、青木の適時二塁打で同点、藤本の2点適時打で勝ち越された。4回裏、田中の適時打で1点を追加された。中日は2回以降ヤクルトの新人中澤の前に得点できず。試合は5対2で中日が敗れた。

 ※画像=先発して4回5失点の山井大介=神宮

 ●中日がヤクルトの先発は館山でないと読んだ理由とは ⇒Ranking
 ●野球ブログ 中日ドラゴンズ

続きを読む